2017年08月18日

LCT AKMSのメンテ

お盆も終わりましたが今週はなんか仕事する気分じゃないですね・・11日も仕事だったからなんか連休が1日少なかったってのもあるのかな。

杉丸です。

今回はLCT製AKMSのメンテのお話です。
Img_5804.jpg


関東のお得意様からの今年数回目?のメンテ依頼です。

Img_5599.jpg
メカボどーん。まあ普通のVer3です。どうもVer3系はトリガー周りの組み立てが苦手だ・・で、中身の写真は撮り忘れたんですけどねorzでもLCT製メカボは部品類も精度がよく、一応シム調製したってくらいでグリスアップだけでOKでした。接点グリスももちろん塗布。

あとはホップをかけると初速が結構下がったのでチャンバーのパッキンをマルイ製に交換。ホップ押しゴムも結構固めだったので一緒に交換。ただバレルが細めなのかエア漏れが多かったのでアルミテープを巻いたうえグリスを塗っておきました。

それの効果なのか、当初は80m/sしか出てなかったのに、それらの作業で初速が94m/sに上がりましたwwスプリングを調製しなきゃならないなと思ってましたが、全然問題なしでした。

あとは

Img_5598.jpg
インナーバレルに青サビが・・耐水ペーパーとコンパウンドで無意味にピカピカにしましたw

次は

Kimg0693.jpg
これもヒューズレスだったので、配線の途中に取付。フレーム内に設置になるので、いつもの車用ミニ平型ヒューズ。コンパクトに収納できるのでお気に入りです。

最後に

Kimg0694.jpg
モーターにはSBDを取付。結局まだ効果を実感してないんですが(装着したガンをそこまで酷使してないからね)、きっと効果があると信じています!

やはりLCT、チューンというよりメンテでとてもいいガンになりました。最近AKばっかりいじってるなw

ちなみに、これをいじってて半田ごてを間違って落下させて足に火傷を・・いつかはやりそうだなと思っていたが、お盆中にそんなことしちゃうとは。皆さん、ケガには注意しましょう。
posted by 杉丸 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉丸工房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180699882

この記事へのトラックバック