2016年01月24日

パッキン

最近、週休2日って何?な杉丸です。週休1日だとなんだかんだやってると休んだ気がしない・・

ところでフミタン死んじゃいましたね。貴重なメガネ女性キャラがぁ・・ってわかる人にしかわからないネタですが。

本題。正月休み以来、久しぶりにガンをいじりました。

どうも飛距離の出ないM40A3なVSRのパッキンを純正品から変えました。

Img_6225.jpg
PDIのWホールドチャンバーパッキン。って画像は電動用ですが、使ったのはちゃんとVSR用です。

以前、依頼品のPSG-1に電動用を使ってましたが、買ってあったVSR用をやっと組み込むことにw

ついでに押しゴムとして

Img_6443.jpg
去年買っておいたシリコンゴムチューブを挟み込んでみました。

ま、画像はないんですけどねw

組み込んでみた結果は試射した感じではやっぱり結構弾道いいですね、このパッキン。ただ、ホップを掛けるためチャンバーパッキンを押すホップレバーを今回は無加工で、VSR特有の二点接点をそのまま残して、その間にシリコンチューブを置いただけなので、ホップゼロでもホップが若干かかる状態に・・ついでにその接点が影響してるのか、フライヤーがたまに。次回は接点を切り取り、レバー自体もちょっと削ってチューブを動かないようにできるようにしてみようかな。そのほうが安定する気がする。その際こそは画像撮っておこう。

なんにせよ、PDIのWホールドチャンバーパッキン、いいわこれ。精度のいいマルイ製チャンバーにはきつ目だそうなので、中華ガンにはこいつを使うようにしようかな。

そういやスリックパッキン、いろんな種類買ってあるけど全然使ってないな・・
posted by 杉丸 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉丸工房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172669832

この記事へのトラックバック