2015年09月24日

AGM ステンMk2 改修 こぼれ話

今日の帰宅時、右折待ちしていたとき、対向車が左折ウインカー出し、その後ろには車がいないから行けるなと思ったら、そのまま直進してきたので曲がり出す前に急ブレーキ。危うく事故るところでした。すれ違い時に見たらご老人。頼むからそんな運転しないでくれ。死にたくない。

太郎丸に泣きそうになった杉丸です。わかる人だけわかってください。

もう終わったAGMステンMk2の改修話のおまけです。ただ単に忘れていただけとも言いますがw


このステンMk2のメカボはM14系に積まれているVer7の亜種なのですが、タペットプレートのスプリングがVer2や3の引きバネと違い、押しバネです。次世代も押しバネだったかな?

かつていじったM14EBRのタペットプレートスプリングも問題児でこいつのせいで初速が不安定になりました。今回のステンもすぐ変形する質の悪い(硬い)スプリングでしたので交換しました。今回は

Img_6167.jpg
SHSのVer7用スプリングセットから。このセットのタペットスプリング、柔らかいのに弱くないとすばらしい性能。ステンで初速が安定しないならこれも注意したほうがいいかもしれませんよ。
posted by 杉丸 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉丸工房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164311282

この記事へのトラックバック