2015年01月04日

観察してみよう

今日で正月休みが終わり。やはり休みはあっというまに終わっちまうな。代休もあったし、もうちょい休みにすればよかったかな・・杉丸です。

休み終わりと言うことで、頼まれてた電動ハンドガンの修理をしたのだが、初めてあれのメカボ開けたが、すげーな。よくあんなのに部品詰め込んだものだ。ちなみに修理でいっぱいいっぱいで、画像撮ってないので、そのネタはブログでは扱いませーん。

本題。
福袋で当たったS&T PP-19 BIZONを観察して、今後の予定を考えてみた。

Img_5012.jpg

Img_5011.jpg
パッと見はグレネードランチャー付けたAK?って感じに見える。

Img_5014.jpg
フレームはやっぱりAKですな。

Img_5015.jpg
フレームにこんなピンが。なんじゃこりゃ?と思ったら

Img_5019.jpg
ストックを畳んだとき、このピンに引っ掛けて固定するみたい。

Img_5017.jpg
AKS74とかはフレームにロックラッチがあったが、この方式なんか・・・古臭いな。サイドマウントを取り付けるとストックが畳めないとのことで、この設計ってどうなの?と思ったのだが、折りたたみストック使うやつはマウント付けるなということなんでしょうか?

Img_5021.jpg
特徴的なスパイラルマガジンだが、フロントに回せそうな部品が付いているが、これは160発のスプリングマガジン。さすがに予備マガジンないと厳しいな。ついでにその上にある本体に引っ掛けるフック、壊れたらやばい。

Img_5025.jpg
ちなみにマガジン、装着・脱着がやたらときつかった。片手なんて無理無理。なので矢印の三面を軽く削ってやりました。これで楽にはなりましたが、やはり形状的に片手での脱着はちょっとつらい。

Img_5031.jpg
チャンバーは金属製。給弾不良等ないし、精度はまあまあ?

一応観察および情報収集した結果、今後の予定はこちら。

・予備マグ購入
・チャンバーパッキン交換
・内部清掃・グリスアップ
・サイレンサー付けちゃう?

こんな感じかな?いじるのはパッキンだけの予定だったが、やっぱり中華ガンだし、やっといたほうが安心かなと。サイレンサーについては実銃で付けてある画像があって、意外といいなと思ったので。

とりあえずこんな感じで行く予定です。

おまけ
元旦にネット見てたら、アキバのガンショップでMGL リボルバーランチャーが約8000円で元旦限定で売ってた。なんだと!買いだろっ!と思ったが、そこ店頭販売のみで通販やってなかった、残念。某ちゃんねるの話だと、その日、アキバでグレランの箱を持って歩いていた人が多かったとか。関東の人はうらやましいのう。
posted by 杉丸 at 18:23| Comment(1) | TrackBack(0) | S&T PP-19 BIZON
この記事へのコメント
お疲れ様です。

ひょっとしてココのことですかね?
http://maitri.militaryblog.jp/e618553.html
秋葉原というか御徒町に近いお店ですね。

とりあえず関東圏に住んでいますが、通販を利用する方が多いです。
Posted by CWO3 Jin@Kisarazu at 2015年01月05日 15:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110103418

この記事へのトラックバック